1. ホーム
  2. 最新おすすすめ情報

最新おすすめ情報

さくらまつり2019

 清水公園では、3月16日(土)~4月7日(日)まで「さくらまつり」を開催します。

 「日本さくら名所100選」にも選ばれている当園では、樹齢100年を超える劫初の桜・沿道のサクラ並木・シダレザクラなどが見どころとなります。夜間はぼんぼりが灯るほか、満開になるタイミングでシダレザクラやアスレチック内ソメイヨシノのライトアップも予定しており、幻想的な雰囲気を醸し出す夜桜もお楽しみいただけます。そして毎年お問い合せの多い屋台は約40店が出店を予定しています。

 さくらまつり初日の16日にオープンする「SHOP」では公園限定グッズを始め、季節に合わせたお土産品、お菓子、ドリンク、アイス、新鮮野菜、しょうゆ、ワインなどの商品を取り揃えています。また隣接する「Cafeアゼリア」では、タピオカミルクや抹茶ラテなどのワクワクするドリンクやパフェ、パンケーキなどの定番スイーツ、本格的なローストビーフ、ポークジンジャー、お子さまが大好きなうどんを使ったカルボナーラなどなど…バラエティ豊かなお食事を用意してみなさまをお迎えします♪

 春爛漫の清水公園に、ぜひ足をお運びくださいね♪

 ※開花状況などの詳細は、お電話でお問い合せいただくか、ホームページまたは公式ツイッターを
  ご確認ください。

 

カフェ店内
カフェ店内
アイスオレ・タピオカミルク
アイスオレ・タピオカミルク
ローストビーフボウル
ローストビーフボウル
カルボナーラうどん
カルボナーラうどん
SHOP店内
SHOP店内
さくらドレッシングほか
さくらドレッシングほか

※掲載した写真・メニューは一例です  

 

サクラ(劫初(ごうしょ)の桜)

劫初(ごうしょ)の桜

 この桜は約百年の古木ですが、近年うろのなかから若い幹根が生じ、よみがえりました。仏教の世界観で宇宙は、四つの劫(成・住・壊・空)を1サイクルとして生滅を繰り返しているといわれ、新しい世界が再び生ずる時期を劫初(ごうしょ)といい、この桜も新しい生命を得て再生しましたので「劫初の桜」と名付けました。(金乗院案内板より)

 

 

シダレザクラ(枝垂桜)

シダレザクラ

 シダレザクラ(枝垂桜) は、春に淡紅色の小輪の五弁花を枝垂れるように咲かせるバラ科サクラ属の落葉小高木です。エドヒガン系のサクラ(桜)園芸品種です。 枝を下に長く垂らして淡紅色の一重の花を咲かせます。開花時間の経過とともに花が白くなる特徴があります。

 

 

見頃の花の写真を見る(3月~4月上旬)

クリックすると画像が拡大表示されます